賃貸”住まい”の新しいカタチを提供する

Edge [エッジ]

不動産投資

【海外不動産投資】ハワイの2019年最新情報

更新日:

海外不動産投資をする先として、ハワイは魅力的な場所です。気候も過ごしやすく観光客も多いので、空室のリスクも少ないというメリットもあります。しかし海外不動産投資をする上で、最新の情報を集めることは大切なことです。本記事では、2019年の最新ハワイの不動産投資情報と共に、ハワイの土地の特色を活かす方法を考察します。

ハワイで不動産投資をするメリットとは?

ハワイで不動産投資をするには、3つのメリットがあると言えるでしょう。

  • 不動産市場が安定している
  • 節税にもメリットがある
  • 空室のリスクが少ない

これらのメリットについて解説していきます。

不動産市場が安定している

ハワイがあるハワイ州は、130万人を超える人口となっており、常に観光客が訪れる観光地となっています。治安や気候も良いことから、居住する人も多い場所です。そのため、不動産市場は基本的に安定していると言えるでしょう。

不動産市場が安定しやすい要素に、自然災害が少ないということもあります。自然災害が発生しやすい場所で不動産投資をするにはリスクがありますが、ハワイはそのリスクが少ない場所として知られています。これも、不動産市場を安定させる要素となるでしょう。

実際、2018年1月と2019年1月の不動産市場の平均価格は、3万ドルほど上昇しています。2019年の為替レートで計算すると、約325万円も上昇していることになります。世界でも有数の観光地ということもあり、ハワイの不動産市場は安定しているのです。

節税にもメリットあり

日本では、不動産を取得すると償却年数が種類によって決まっているので、建物の価値が低くなっています。これには、土地と建物の割合で、償却できる建物の割合が低いことも影響しています。

一方ハワイでは、一般的に評価される建物と土地の割合が、建物が8割と多くなっています。日本で規定された年数を超えた建物では、4年で償却できるので、1年間で償却できる金額が大きくなるのです。節税の面でも、ハワイで不動産投資をするにあたってメリットがあると言えるでしょう。

海外不動産による節税ってどうやるの?【気になる今後の動向も解説】

空室のリスクは少ない

不動産を売買をする面で、市場が安定している他にも、空室のリスクが少ないこともハワイで不動産投資をするメリットとなります。前述にもありますように、ハワイには観光客が年中訪れます。そして観光客の中には、短期滞在だけでなく長期的に滞在する人も多いのです。

ハワイに滞在する人が多いということは、住宅の需要が増すということです。賃貸で貸し出す場合でも、空室のリスクが少ないというのは大きなメリットになります。

ハワイで不動産投資をする前に気を付けたい点

ハワイで不動産投資をする際に、気を付けておきたいデメリットについても解説します。大きく分けると3つになります。

  • 経済の減速
  • 利回りが低い
  • 為替差益

上記のポイントに注意をすることで、不動産投資を成功させることが可能です。項目別に見ていきましょう。

経済動向は減速気味である

ハワイの地元の経済は、多数の観光客が訪れることから底が固いものです。しかし全体的に見ると、ハワイの経済状況が良いと言うのは難しくなります。例えば、WalletHubが発表したデータでは、ハワイのGDPのデータは全米でワースト4位になっているのです。観光業がしっかりしているとはいえ、経済状態が減速気味なのは注意したい動向です。

利回りは良くない

ハワイの不動産の特徴として、利回りがそれほど良くないことも挙げられます。物件は高い傾向にありますが、家賃はそれほど高くありません。そうすると利回りとしては良いものではなくなるのです。他の土地では2件物件を購入できる金額でも、ハワイでは1件しか購入できるないということも起こってしまいます。

為替差益も考慮して計算する必要

ハワイに限らず、海外での不動産投資の場合には為替差益に注意する必要があります。計算上では収益があったとしても、為替レートが変化することで、赤字になるリスクもあるからです。もちろん為替レートはコントロールできるものではありませんが、既述の利回りの低さを考えると、より注意しておきたいポイントとなります。

【海外不動産投資】アジアの2019年最新情報まとめ

ハワイだけでなく世界の経済情勢に注目を!

ハワイは利回りが低いことや経済状況が減速気味なのは、注意しておきたいポイントです。しかし、観光客が多い場所であることや、空室のリスクが低いことは大きなメリットでもあります。不動産市場の最新情報を取り入れながら、ハワイでの投資を検討してみることをおすすめします。

-不動産投資

Copyright© Edge [エッジ] , 2020 AllRights Reserved.