賃貸”住まい”の新しいカタチを提供する

Edge [エッジ]

マンションと一戸建て比較

不動産投資

マンションと一戸建てのどちらを購入すべき?メリットとデメリットとは?

更新日:

マイホームの購入を考えるとき、一戸建てにするのかマンションにするのか悩む方も少なくないでしょう。どちらにもメリット・デメリットがあるので単純に優越をつけるのは難しいものの、どのような違いがあるのか把握しておくと自分の生活スタイルにマッチしたものを選択できます。

今回は、マンションと一戸建ての違いを詳しくご紹介します。

マンションと一戸建ての違い

マンションと一戸建ては、至極当然ですが集合住宅なのか戸建てなのかが違います。そこで便利さや生活様式が異なるだけでなく、所有や権利も形態が異なるのが特徴です。

所有形態が異なる

マンションの場合には敷地は区分所有者の共有物となります。一階部分に専用庭がついていても自身の所有物ではないので、貸したりはできないなどある程度の限度があります。

一方で、一戸建ての場合は敷地が自分の所有物になるので、売ったり貸したりできるのが違いです。

権利形態も異なる

建物の権利も、一戸建ての場合は購入者のものでもマンションの場合には購入者に権利がある専有部分と購入者全員で管理する部分の共用部分があります。

マンションでは、玄関ドアの内側は専有部分になります。エレベーターや階段などの購入者ではなく全体で管理すべき共有部分もあるのです。

マンションを購入する場合

マンション

マンションのメリットとデメリットを見ていきましょう。集合住宅であることが大きな特徴となります。

マンションのメリット

共用部の管理をしてもらえるので、わずらわしさが少ないのが特徴です。例えば、共用廊下エントランスは管理会社が清掃してくれるので、住んでいる人の手間が少ないでしょう。さらに24時間いつでもゴミを出せるマンションも多いので、利便性は高いでしょう。

またマンションの場合には、オートロックになっていて、管理人がいる時間も多いことから、防犯面でもメリットがあります。都心部を中心として駅近で立地条件が良いマンションも増えているので、通勤や通学で便利なのはマンションの方が多いです。

ワンフロアで広い間取りになっていることが多く、広く感じやすいのもマンションのメリットです。設備に関しては大きな差がなくても、立地や広さの感じ方などが異なります。

マンションのデメリット

マンションのデメリットとして、集合住宅であることがあります。メリットがある一方で、住戸と隣接していることからトラブルが発生することもあるでしょう。もちろん新しいマンションの場合は防音がしっかりしているので、トラブルは少なくなっています。しかし周辺への配慮は一戸建てよりも必要です。

マンションの場合にはリフォームや修繕を自由に行えないこともデメリットとなります。所有している人全員のものですので勝手にリフォームや修繕するという自由はありません。室内でのリフォームも管理組合などに図面を見せて承認が必要なこともあります。

一戸建てを購入する場合

一戸建て

一戸建てを購入する場合を見てみましょう。戸建てなので、自由度は高いものの自分で管理するべき部分は多くなります。

一戸建てのメリット

生活音などのトラブルが少ないことは、一戸建てのメリットです。マンションのようにリフォームや修繕の際に管理規約で定められていることもありません。例えば、ペットの飼育や事務所としての利用なども、マンションの場合には自由に行えないことです。

集合住宅ではないので、窓を開けたときでも人間関係の影響を受けることは少ないでしょう。しかしマンションのように管理費や修繕費の積み立てはないので、自分で修繕費を積み立てる必要はあります。しかし積み立てたお金で自由にリフォームできます。

一戸建てのデメリット

一戸建ての場合には、マンションと比較してセキュリティの面で劣るとはいえます。玄関や窓も施錠しなければ、マンションのように管理人がいないので安心できません。

また建物の管理を自分でしなければいけないので、修繕費を積み立てて適切なタイミングで維持管理の工事を行う必要があります。管理費を支払っていれば管理会社が修繕してくれるマンションと比較して、デメリットとなるかもしれません。

また大規模マンションであれば共用施設があるので、子どもが遊べるスペースがあることもありますが、一戸建てにはありません。公園や公共施設があれば問題ありませんが、マンションと比較したときのデメリットです。

マンション購入の頭金の目安は?注意点もご紹介

まとめ

マンションと一戸建てにはそれぞれにメリットとデメリットがあります。マイホームへの希望は個人によって異なりますが、どちらが自分にあっているのかよく検討しておきましょう。

-不動産投資
-,

Copyright© Edge [エッジ] , 2020 AllRights Reserved.