賃貸”住まい”の新しいカタチを提供する

Edge [エッジ]

不動産投資

【海外不動産投資】テキサスの2020年情報まとめ

更新日:

資産価値の維持がしやすいアメリカの不動産でも、投資物件を購入するエリアとしてテキサスを選択する方も多いです。エネルギー産業が盛んで、日系企業が進出している地域。不動産投資先として魅力的です。

この記事では、2020年のテキサスの不動産状況がどのように変化しているのか、さらに注意点を詳しくご紹介します。

【2020年】テキサス州の不動産投資状況

ディーリー・プラザのオールドレッド裁判所

2020年のテキサス州の不動産投資状況を見ていきましょう。人口増加が続いていることや日系企業が進出していることは、不動産投資に有利な状況といえるでしょう。

また感染症の影響により、在宅ワークが推し進められているので、需要が変化していることもポイントです。

人口増加が続いている

テキサス州は全米でも2番目に人口が多い州で、経済成長が著しいエリアです。これまで多くの企業がカルフォルニアに本社を構えていましたが、テキサス州に移転させている企業が多くなっています。それは、税率や生活コストのバランスが優れているだけでなく、安定した気候という住みやすさからです。

2019年のデータになりますが、米国商務省センサス局が発表したデータによると、テキサス州は2018年比で1.28%の増加が見られています。国内移住が増加しており、特に南部への移住が増えています。人口増加は住宅需要の増加につながるので、投資先を考える際のポイントとなるでしょう。

日系企業が多く進出している

日系企業が数多くテキサス州に進出していることも考えられるでしょう。トヨタ自動車があるだけでなく、高速鉄道計画があることからJR東海も進出しています。ダラスとヒューストン間を結ぶ専用鉄道の計画が進んでいる計画が影響を与えています。

国際空港もあり、各地へのアクセスもしやすいことから、数多くの企業がテキサス州ダラス北部に移転しているのです。企業が集まってくるなら、そこで働く従業員の住まいが必要なので住宅需要が高まります。

空室リスクが少ない

テキサス州の不動産の特徴として、空室リスクが少ないことがあります。既述したように、多く本社がテキサス州に移転してきていること、住みやすさなどから世界的な大企業が拠点を構えているのです。

住宅需要が高まる傾向があるだけでなく、住宅供給が不足気味のエリアなので、空室リスクが少なくなります。空室リスクが少ないことは、不動産投資において重要なメリットとなります。

郊外住宅の需要が高い

テキサス州には物流大手のAmazon社の拠点があります。宅配需要の増加から、物流の拠点拡大が想定されている現状があります。拠点拡大に伴い、郊外での住宅需要の高まりが予想されるのです。

また家で仕事する機会が増えたことにより、郊外でプールや屋外スペースがある家の人気が高まると予測されます。自宅でも楽しく過ごせる設備がある物件が注目されると考えられます。

不動産投資においては、プールがあるとコスト面で懸念されますが、プールシェアをするサービスを利用できるならニーズを満たせるでしょう。

テキサスでの不動産投資の注意点

指差す女性

テキサス州での不動産投資の注意点も見ていきましょう。節税対策として用いられてきた方法が利用できなくなったことや高い固定資産税が懸念点となります。

節税対策のスキーム対策がある

2021年の不動産所得から海外不動産の建物の減価償却が経費として認められなくなります。これまではアメリカの不動産は年数の経過によっても価値が下落しにくいことが大きなメリットとなってきました。

長期保有することで、節税対策となってきましたが、これからは節税スキームが利用できなくなります。節税対策として不動産投資をしてきた方にとってはリスクとなるでしょう。

固定資産税が高い

テキサス州の固定資産税は、他の州と比較しても高い傾向にあります。固定資産税が高くなるのと、利回りに大きな影響を与えます。固定資産税は地域の維持に使用されていることから、固定資産税が高いことは一概に悪いとはいえません。

テナントが見つけやすいエリアの可能性もありますが、収支を圧迫するので注意が必要でしょう。

海外不動産投資にはどの不動産投資会社がおすすめ?損しない選び方をご紹介

まとめ

ディーリー・プラザのノース・グラシー・ノール

テキサス州には大企業の本社があること、日系企業も数多く進出していることから不動産投資先としても注目されています。企業の拠点が拡大することや、テレワークの広がりによる郊外の需要の増加が期待されるでしょう。

-不動産投資
-, , ,

Copyright© Edge [エッジ] , 2021 AllRights Reserved.