賃貸”住まい”の新しいカタチを提供する

Edge [エッジ]

田舎暮らし

不動産投資

田舎暮らしをするメリットとデメリット!移住する前に考えたいポイントは?

投稿日:

定年退職を迎えたり 都会の生活に嫌になってしまったりすると田舎でゆっくりと生活したいと思う方もいることでしょう。ですが、田舎暮らしにはメリットもある一方で、考えるべきデメリットもあります。

今回は、移住を成功させるために押さえておきたいポイントをご紹介いたします。

田舎暮らしのメリット

田舎暮らしに以下のようメリットがあります。

・自然が多いこと
・生活コストが安いこと
・ストレスが少ないこと

都会の生活とは大きな違いがありますが、どのような特徴があるのかさらに詳しく見ていきます。

自然が多い

田舎暮らしの最大のメリットともいえるのが自然が多いことです。

もちろん都会にも自然はありますが、山々や広大な海、また澄んだ空気などは田舎暮らしでのみ堪能できることです。

自然の醍醐味を肌で感じながら生活できるのは、自然が豊富な田舎だからでしょう。

生活コストが安い

生活コストが安いことも田舎暮らしのメリットです。

田舎の方が賃料が安く済み、毎月のコスト削減につながります。住宅の購入を考えておられる方でも、土地の値段が安いことから安くマイホームを購入できるでしょう。

賃貸に住むにしてもマイホームを購入するにしても、住居費は安い傾向になります。

ストレスが少ない

田舎で生活することでストレスなく過ごせるのも大きなメリットでしょう。

自然が多いことも取り上げましたが、ストレスの軽減に自然は大きな関わりを持っています。自然を感じることでストレスが減少し、ゆったりと暮らせるのです。

もちろん定年退職など、ストレスの原因が少なくなれば毎日の生活が苦しくなることは少ないかもしれません。それでも、ゆったりと時間が流れる中で自然に囲まれながら生活できるとストレスを軽減できる可能性が高いでしょう。

のびのびと子育てできる

のびのびと子育てできることも田舎暮らしのメリットです。海や山や川など自然と共に成長することができ、近所の人に見守られながら子育てできるのは都会では体験できないでしょう。都会よりも田舎の方が住みやすいことが多く、子育てもしやすいです。

移住者向けに助成金を出している自治体もありますので、子育てしやすい環境を整えている都市もあります。

子育てには多くの費用がかかりますが、子育て支援がある手法を選ぶことで費用の面でも子育てしやすいことでしょう。

田舎暮らしのデメリット

田舎暮らしのデメリットも見てみましょう

・給料が安いこと
・交通費がかかること
・病院やスーパーなどが近くにないこと

これらは田舎暮らしの主なデメリットです。移住を決定する前に候補地がどのような状況か考えてみると良いでしょう。

給料が安い

平均的に都市圏より田舎の方が給料が低い傾向にあります

例えば東京都の平均賃金は月38万円ですが、43都道府県の中央値は30万円です。もちろんこれは全国平均なので、小さな都市であれば平均賃金はさらに下回ります。

さらに、税金や年金などを引くと手取り額はさらに低くなります。どうしても都市部より田舎の方が給料が安くなってしまうのはデメリットです。

交通費がかかる可能性

田舎であれば自家用車が基本的な交通手段となります。しかし、車を所有するには初期費用がかかりますし、ガソリン代やメンテナンス代、駐車場代が必要となるでしょう。

都市部であれば公共の交通機関で生活できることもありますが、田舎であれが車を維持するために必要な費用がかかります。

また交通機関を利用する場合でも、利用する人が少ないことが原因で田舎の方が費用が高いことが多いです。電車やバスを利用するときでも毎月の交通費がかさむかもしれません。

病院やスーパーが近くにない場合も

家の近くに病院やスーパーなど、生活に必要なインフラが少ない可能性があります。車で少し離れた場所にある可能性もあるでしょう。

毎日の生活の利便性が低くなってしまうことも多いです。

地方都市でなくさらに田舎に行くとすれば緊急性が必要な時でも、すぐに病院まで搬送できないというリスクもあります。

田舎暮らしを成功させるポイント

田舎暮らし

田舎暮らしを成功させるには、しっかりとした準備が必要です。

どのような生活になるのか考えられる点を移住する前に調べておくと良いでしょう。実際に下見に行ってみたり、まずは賃貸に住んでみると、移住してから予想外のことが生じて「失敗した」と感じることが少なくなります。

また移住してみると、意外と費用がかかることに気づくことも考えられるポイントです。移住支援制度があるのか確認してみることや田舎での就職活動に備えて事前に準備しておくとスムーズに田舎暮らしを行えるでしょう。

移住先のおすすめまとめ!地方別の特徴とは?

準備して田舎暮らしを成功させよう

楽しい田舎暮らしをスタートさせるには、事前に情報を集めて準備することが大切です。

どのようなメリットがあるのか、また考える必要があるデメリットもよく理解しておきましょう。

事前に田舎暮らしの全容を理解しているなら、予想外な事態に陥ることもなく充実した生活を送ることができるでしょう。

-不動産投資

Copyright© Edge [エッジ] , 2020 AllRights Reserved.